掲載日2014/12/26

川崎大師

昔から日本随一の厄除けのパワースポットとして知られています。毎日、数十人の斎戒した僧侶が熱誠の祈願を行い、参拝者の厄除けを念じています。パワーは、現代にも数々の奇跡の開運をもたらし、今も全国から参拝者がたくさん詣でます。厄除けの護摩祈祷がおすすめです。

川崎大師は、約880余年前、崇徳天皇の御代、平間兼乗という武士が開いたお寺です。

無実の罪により生国尾張を追われた平間兼乗は、諸国を流浪し川崎の地に住みつき、漁猟をしながら、日夜厄除けの祈願をつづけていました。ある夜、の夢でお告げを受けた兼乗は海に出て、大師の尊像を引き上げます。その後、高野山の尊賢上人が兼乗と力をあわせ、大治3年(1128)、兼乗の姓・平間をもって平間寺(へいけんじ)とし、御本尊を厄除弘法大師としました。

郵便番号 〒210-8521 
住所 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
電話番号 044-266-3420

川崎大師へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。